入会された会員園の体験談

総幼研教育は、ゆたかな「現場」から生まれた幼児教育。
「先生が意欲的になった!」「園が活気に満ちた!」「入園見学者が増えた!」等々、総幼研に入会された会員園からの声です。
総幼研の教育が大きな実りをあげ、園経営にもメリットをもたらしています。
ここでは、実際に総幼研に入会された体験のお声から、総幼研の魅力についてご紹介いたします。

活気あふれる子どもたちに
神奈川県・認定こども園 小田原みどり学園 安部 龍雄 先生

本園は開園以来、幼児教育と真剣に向かい合ってきました。長い歴史の中で地域のみなさまからも高い評価をいただいておりました。しかし、地域における保育行政の考え方が変質し、地域の特色であった保育界の様相も一変した際、本園は苦境に陥り、積み重ねてきた保育への情熱も失せかけていました。そうした状況の折、パドマ幼稚園で開催された仏教公開保育で総幼研教育との出会いがありました。
子どもたちの生き生きとした表情、活気に満ちた声、光り輝く眼差し……光明とはこのことです。
長年、積み上げてきた伝統を基盤にしながら総合幼児教育を推進していくことを決断することに時間はかかりませんでした。多くの加盟園の先生方や事務局の方々に支えられながら、本園で総幼研教育はすっかり定着し、活気あふれる子どもたちの様子に触れるたびに喜びでいっぱいになります。進むべき方向は間違っていないことを確信しています。

他の園からもたくさんのお声をいただいています

・何といっても、子どもが目に見えて変わる。これが最大の納得材料でした。
・総幼研教育は子ども本来の関心に適ったもので、反応がすごくいい。
・総幼研の予定に従って園の先生方の研修計画が立てられるのもありがたいですね。
・自園の実情に応じて、直接ご指導いただくので、先生方も大きな成長を遂げました。
・少ない教材で最大の効果をあげていると思います。

こちらのページもご覧ください

入会案内について
5分でわかる総幼研
総幼研の研修活動
入会に関するお問合せはこちら

Pick UP

コラム・レポート

PAGE TOP