関東会場 体育実技研修会の開催が終了(5月11日)

5月11日(土)千葉県エンゼルガーデン幼稚園にて、支部主催事業の関東会場・体育実技研修会が開催されました。

◆支部受付人数(当日欠席者を含む):9園44名(2,3歳児クラス22名、4,5歳児クラス22名)
◆開会式のご挨拶、閉会式のご挨拶:市川琢郎先生(エンゼルガーデン幼稚園・園長)
◆2,3歳児クラス講師:伊藤梨香先生(パドマ幼稚園・体育講師)
◆4,5歳児クラス講師:日昔尚雄先生(パドマ幼稚園・体育講師)

本研修会は体育ローテーションのねらいを明確にし、発達に応じた内容を年齢別に深めます。
年齢に特化した「総幼研体育理念」「力を引き出す基本的な補助法」を学びます。

午前中の座学の様子
2,3歳児クラスではグループワークも実施。日頃行っている活動を分解し、捉えなおし、他園の先生と共に話し合う姿が印象的でした。
4,5歳児クラスでは動画を見ながら、補助のポイントを確認。【知情体】【心技体】といった基礎についても振り返ります。

午後の実技の様子
子ども役と先生役にわかれて、実際に参加者同士での実践。講師の先生と共にねらいや目的、注意点をおさえていきます。積極的にメモをとり、講師の先生に質問し、学びを深める。また昼食時間にも他園の先生と活発な交流をされる。そんな参加者の姿も多く見受けられました。

令和元年になり、初の研修会(同日に、九州会場の実技研1も開催されました)。今回の研修会の開催あたりご協力をいただきました開催側ならびに参加側の先生方に深くお礼申し上げます。

関連記事一覧

Pick UP

コラム・レポート

  1. 2021.01.6

    年始のご挨拶
  2. 2020.12.25

    年末のご挨拶
PAGE TOP