平成30年度【関東会場の開催終了】公開保育研究会

12月8日(土)関東支部の埼玉県松沢幼稚園にて17園148名の先生方のご参加をいただき、公開保育研究会が開催されました。

天候にも恵まれ、体育ローテーションが年中・年長児は園庭で、年少児はホールで行なわれました。

その後は、各保育室での保育見学。日課活動や、プリント活動、鍵盤ハーモニカやチューターなどの課題活動の見学が行われました。

見学後の音楽発表では各学年ごとに歌や、合奏の発表がありました。

午後は、保育セッションからのスタート。

 

 

 

 

講師の岡田先生進行のもと、当日に至る保育活動の計画と実際を各学年主任の先生からお話いただきました。その上で、年少のある1クラスにスポットを当て、複数担任としての新任とベテランの先生の役割分担や協働のあり方について紐解かれました。

保育内容だけでなく、職員関係についての意見もあり、中身のぎっしり詰まったセッションとなりました。

その後、秋田会長先生の指導講演、常務理事の西堀先生の総評と続きました。

10月末の北関東会場から始まった今年度の公開保育研究会も、今回の関東会場をもって終了となります。たくさんの先生方に参加していただきました。ありがとうございました。

【概要】
第126回 共催:関東支部
日程:平成30年12月8日(土)
会場:松沢幼稚園(埼玉県越谷市谷中町2丁目94)
講師:秋田光彦先生(総合幼児教育研究会会長)
岡田都世子先生(総合幼児教育研究所)

8時30分 受付開始
9時20分 保育見学開始
11時10分 音楽発表
12時00分 昼食・休憩
13時00分 開会式
13時10分 保育セッション(浜田先生、松沢幼稚園の先生方)
14時20分 指導講演(秋田光彦先生)
15時20分 閉会式
15時30分 終了

関連記事一覧

Pick UP

コラム・レポート

PAGE TOP