平成27年度 総幼研実技研修会② 終了

平成27年度「総幼研実技研修会②」が6月6日から7月4日にかけて全国4支部で開催されました。

 今回は4・5歳児担当の先生を対象に総幼研日課活動や課題活動について、そのねらいと実際の指導について実践的に学んでいただきました。
HP報告用②
 4・5歳児では鍵盤ハーモニカや短文づくり、作文トレーニングなど新入園児に比べて複雑な日課活動や課題が取り入れられます。先生方には純粋な「子どもの目線」と、冷静な「先生の視点」を意識していただき、楽しみながら園児の力を引き伸ばすためのそれぞれのポイントと組み立て方を学んでいただきました。ご参加された先生は、実際に子どもになりきって日課活動を行うことで、教えない総幼研教育の理論とねらいを再確認する機会になったのではないでしょうか。
 実技研修会②は、6月6日の近畿支部を皮切りに九州、北関東、関東を巡回。本年度は総勢84園239名(北関東支部21園57名、関東支部17園56名、近畿支部25園68名、九州支部21園58名)の先生方にご参加いただきました。
 ご指導いただきました榎本和代先生、岡田都世子先生、濱田智峰先生の総幼研インストラクターの先生方、また開催園の先生方、およびご参加いただいた先生方ありがとうございました。

関連記事一覧

Pick UP

コラム・レポート

  1. 2021.01.6

    年始のご挨拶
  2. 2020.12.25

    年末のご挨拶
PAGE TOP