秋田光彦会長の教育コラム

  1. 映画「そして父になる」。なぜ子役はあんなに自然体なのか。
  2. 大工の棟梁はなぜ教えないのか。教師の愚直さについて思うこと。
  3. みんなで食べるからおいしい。給食と食育
  4. 心身一如。子どもの運動と脳の発達。
  5. 幼児教育の社会的プレゼンスを上げなくてはならない。
  6. 昨日と「違う」。家庭と「違う」。「違い」をよろこぶ。
  7. 子どもの当たり前を全身でほめる。
  8. 教育が目指す本当の幸福とは。
  9. 「かわいい」から、わが子を慈愛する。
  10. 情操教育は、子どもにおもねる教育ではない。
PAGE TOP