秋田光彦会長の教育コラム

  1. 心身一如。子どもの運動と脳の発達。
  2. 幼児教育の社会的プレゼンスを上げなくてはならない。
  3. 昨日と「違う」。家庭と「違う」。「違い」をよろこぶ。
  4. 子どもの当たり前を全身でほめる。
  5. 教育が目指す本当の幸福とは。
  6. 「かわいい」から、わが子を慈愛する。
  7. 情操教育は、子どもにおもねる教育ではない。
  8. 合奏がもたらす、協働することのよろこび
  9. 子どもの脳内活動を計測する。諏訪東京理科大学の篠原研究室と。
  10. 内なる輝きがあって、ゆたかな表現を発現する。
PAGE TOP